Nature ism life

豊かに暮らす方法を提案!”心も懐”も温めるノンフィクション情報を発信するブログします。

1.海釣り

ネイチャー釣行ブログ(2019年12月20日) ポイント:真鶴 メジナフカセ釣り編

投稿日:

どうも!ネイチャー2号です。2019年最後の磯釣りとして真鶴半島に出撃してきました。

この時期は日が明けるの遅く、気温も寒くと釣り人にとっては辛い季節ですよね。

それでもあの魚との駆け引きを体が求めており、年末仕事が忙しい中、有休を取得しいってきました!

釣果は。。。

 

 

1.釣りの時間と場所

日時:20191220

場所:真鶴(小田原より)地磯

狙い:メジナ、アイゴ

付けエサ:Lサイズオキアミ+Mサイズオキアミ

コマセ:チヌベスト(1.6Kg)+ヌカ+浅棚グレ遠投+Mサイズ沖オキアミ(2kg)

 

 

2.天気、潮の状況

引用元:http://anglr.me/

 

3.タックル

ロッド:DAIWA SUPER INTERLINE TOURNAMENT 1.7-50 DRY

リール:DAIWA TRISO 2500H-LBD

サンライン磯スペシャル競技 マスラードII ピンク ナイロンライン(3号)

ハリス:DUEL ハリス H.D.カーボン 船ハリス(1.5号)

ウキ下長さ(ガン玉):3m~4m(G1を二つ)

 

 

4.釣果

メジナ小(20~25):10

アイゴ(3035cm 4

 ベラ(15~20cm):3

ニザダイ(35cm):1

 

 

5.工夫したポイントor得られた知識

朝方はコマセを足元と沖に打ち潮の流れを観察しながら釣りを開始。コマセに魚の集まり、魚影は濃い一日でした。

2投目でウキが海の中に沈み込み、合わせると!今日最大サイズの35のアイゴが釣れました。

その後は時間関係なく、常時当たりがあり釣れる展開でした。但し、14時以降はもう一度も当たりはありませんでした。いつもアイゴ、メジナですが13時頃にニザダイが釣れ、その直後、ウキが水面を平行に走る当たりがありました。

おそらくイナダです。コマセを撒くと、かなりのサイズのある魚影が確認できましたので、恐らく。

というのも30分程度格闘しましたが1.5号ではどうしようもできません。。。笑







-1.海釣り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネイチャー釣行記(2021年1月22日) ポイント:真鶴地磯 メジナ釣り編 6時00分〜17時00分

どうもネイチャー2号です。今年も宜しくお願い致します!今日は最高の気分です。 なぜなら、過去最高の大物が釣れたからです。最高の引き、最高のウキの消込かた。。。幸せな一日でした笑   1.釣りの時間と場 …

ハリスの色、号数と釣果の関係。ハリスの闇を暴きます!

  警戒心が強い魚として知られているメジナ。小学生の頃からフカセ釣りで狙っています。メジナ釣りを経験されたからなら共感してもらえると思いますが、本当にでかいの釣れない!笑 まあ。。離島とか行 …

ネイチャー釣行ブログ(2019年5月4日) ポイント:真鶴 メジナフカセ釣り編 オキアミ6時30分~14時30分

どうも!ネイチャー2号です。2019年GWも早いもので、いつの間にか2019年GW後半戦。 渋滞イップスはありましたが、衝動にかられ磯釣りいってきました笑 釣場に到着するとアオリイカを狙っている先客の …

2020年6月27日 ブヨと日差しと湿気と大型クロダイ。熱海。地磯での釣行

  6月1日にコロナの自粛解除後、初の他県への遠征です。 場所は熱海。熱海への遠征は3年ぶり馴染みの場所へ。 今は梅雨時期であり、天候が悪い中での釣りを予想していましたが、、、 サウナのよう …

水難事故目撃。ライフジャケットは必須。一読下さい。

自分自身がこの世界からいなくなったことを考えて、 ”残されている人”をどう想って普段行動していますか。 もしくは”残されている人”のことを考えて行動されていますか。 最近、水難事故でなくなる方を目の前 …

自己紹介

管理人のネイチャー1号、2号です。 家族、子持ちの中堅サラリーマンが趣味とものつくりを中心に心も懐も温まるノンフィクションの情報を発信するブログです。残業、家族サービスで限られた時間の中で役立つ情報をアウトプット致します。

人気記事