Nature ism life

豊かに暮らす方法を提案!”心も懐”も温めるノンフィクション情報を発信するブログします。

1.海釣り

ハリスの色、号数と釣果の関係。ハリスの闇を暴きます!

投稿日:

 

警戒心が強い魚として知られているメジナ。小学生の頃からフカセ釣りで狙っています。メジナ釣りを経験されたからなら共感してもらえると思いますが、本当にでかいの釣れない!笑 まあ。。離島とか行けば簡単に釣れますが、地磯で40upは神の領域です。

(※掛けにウキを使用せずにエサやハリ、糸の重さだけで仕掛けを海中に漂わせて魚を誘う釣り方です。漂わせてがなまったフカセせてに変化していきまました。諸説ありますが)

 

そんな中、最近、40upが生息する地磯を見つけたのです!

コマセを撒くと、下から数えきれない数のメジナが湧いてきます。

よし、これで地磯で40up釣れるぞ!と心を躍らせながら、その場所で複数回を釣りをしましたが、結果は・・・・だめ。魚はいるのに釣れない笑

仕事さながらのなぜなぜ分析でこの原因を考えました。

こうゆう時にサラリーマンでの仕事が活きます笑!

 

今回、第一段はハリスの色、太さに関して実践結果を方向致します。

魚に一番近い釣り道具であるハリス。近年、各メーカー色に拘った製品をラインナップしています。その中で下記3製品を実践で使用してしましたのでレビューします。

①よつあみ(YGK) ライン 海藻ハリス フロロ 1.2号/2号

②サンライン(SUNLINE) ハリス トルネード SV1 HG フロロ マジカルピンク 1.2号

③【SUNLINE/サンライン】トルネード松田スペシャル ブラックストリーム 50m フロロカーボンライン

実践釣果の状況

晴れの時、曇りの時、水温が高い時です。

様々な状況でテストしています。

①よつあみ(YGK) ライン 海藻ハリス フロロ 1.2号/2号

この3つの中では安価なハリスです。名前の通り、海藻カラーのハリスです。

指で触れた感じは柔軟性があり、他のハリスと比較しても強度も申し分ありませんでした。

少し癖がつきやすいデメリットはありますが、個人的には一番好きです。

実釣りの成果としては1.2号、2号で釣果はほとんど変わりませんでした。正直、いつも使用している透明のハリスと釣果の差は感じられず。。。

引き続きテストは続けていきたいと思います。

 

②サンライン(SUNLINE) ハリス トルネード SV1 HG フロロ マジカルピンク 1.2号

ラインメーカと言えばサンラインと呼ばれるくらいの有名メーカ品です。

特許も取得されているピンク色のラインです。私、道糸はマジカルピンクを愛用しています。

話を元に戻しますが、手で触れた感は他のハリスと特に差はありません。

実釣りの成果としては、まだまだ個人的な印象ですが、透明ラインよりも食いが悪い印象があります。晴れなどはピンク色の反射により、魚には見えてしまっているのでは?

が個人的な意見です。こちらも引き続きテストは続けていきたいと思います。

 

③【SUNLINE/サンライン】トルネード松田スペシャル ブラックストリーム 50m フロロカーボンライン

最後は知る人は知る。ハリスの最高峰であるこのハリスです。鬼才、磯師である松田稔プロデューズ品です。値段が高いので、買うまで悩みに悩みましたが、買いました笑

手で触れた感は少し、他のハリスよりも重厚感がある。表面がゴムっぽい印象です。

実釣りの成果としては、他のハリスと大差はありませんでした。

しかし、テトラや根ずれに対しては消耗が少なく、耐摩耗性は他のハリスより格段に優れます。

 

最終的な結論は釣れない理由は他にあるです。

引き続き、ハリスのテストは続けていきますのでまた第二弾をupしたいと思います。

次回はがん玉の位置、重さについて実釣テストを実施し、報告致します。

 

 

 

 

 

 

 







-1.海釣り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

2020年6月27日 ブヨと日差しと湿気と大型クロダイ。熱海。地磯での釣行

  6月1日にコロナの自粛解除後、初の他県への遠征です。 場所は熱海。熱海への遠征は3年ぶり馴染みの場所へ。 今は梅雨時期であり、天候が悪い中での釣りを予想していましたが、、、 サウナのよう …

ネイチャー釣行記(2021年1月22日) ポイント:真鶴地磯 メジナ釣り編 6時00分〜17時00分

どうもネイチャー2号です。今年も宜しくお願い致します!今日は最高の気分です。 なぜなら、過去最高の大物が釣れたからです。最高の引き、最高のウキの消込かた。。。幸せな一日でした笑   1.釣りの時間と場 …

ネイチャー釣行ブログ(2020年4月4日)横浜磯子周辺 ライトソルト編

ネイチャー1号です!コロナウィルスの影響により外出自粛、非常事態宣言発令など 生活に制限がかかり、皆様も苦しい思いをされていると思います。しかし、家に籠ってばかり ですとストレスも溜まり精神的、身体的 …

ネイチャー釣行ブログ(2019年5月4日) ポイント:真鶴 メジナフカセ釣り編 オキアミ6時30分~14時30分

どうも!ネイチャー2号です。2019年GWも早いもので、いつの間にか2019年GW後半戦。 渋滞イップスはありましたが、衝動にかられ磯釣りいってきました笑 釣場に到着するとアオリイカを狙っている先客の …

ネイチャー釣行ブログ(2020年03月20日) 地磯で奇跡!イシダイ釣れちゃった編

2020年初投稿となりました!ネイチャー2号です。 今年も皆さんに有益な情報を提供していきます。 どうぞ、ネイチャー1号、2号のブログを宜しくお願い致します。 ネイチャー2号の周りには釣りを愛する人が …

自己紹介

管理人のネイチャー1号、2号です。 家族、子持ちの中堅サラリーマンが趣味とものつくりを中心に心も懐も温まるノンフィクションの情報を発信するブログです。残業、家族サービスで限られた時間の中で役立つ情報をアウトプット致します。

人気記事