Nature ism life

豊かに暮らす方法を提案!”心も懐”も温めるノンフィクション情報を発信するブログします。

0.バス釣り(川、湖釣り)

ネイチャー釣行記(2019年5月3日) 相模川 ブラックバス編 17時30分〜19時30分

投稿日:2019年5月6日 更新日:

こんにちは!ネイチャー1号です。ネイチャー1号の大好きな釣りの1つ『バスフィッシング』
普段は近郊の湖に足を運び、そのエリアの特徴、クセ、地形などを勉強し、釣果に繋げる取り組みをしています。
今回のフィールドは、ネイチャー1号が所縁のある河川、相模川のバス釣行に行って参りました!

 

 

 

1.釣りの時間と場所

日時:2019年5月3日17時30分〜19時30分
場所:相模川Z橋付近
狙い:ブラックバス
ルアー釣り

 
2.天気、潮の状況

引用元:http://anglr.me/
天候:晴れ

 
3.タックル

ロッド 6ft〜7ftクラス UL〜Lロッド
リール 2000〜2500番リール(筆者はシマノ ツインパワー2500)
ライン バリバス PE1号 リーダー フロロカーボン5lb
ルアー OSP ドライブスティック3.5インチ(カラー グリーンパンプキン

 
 
 
4.釣果&費用対効果

釣果
ブラックバス(43cm):1匹

費用対効果
ブラックバス外来駆除対象のため価値は0です。ですが、自慢できます笑
ロストした釣具なし! 

 
 
5.工夫したポイントor得られた知識

現地に到着した時間が17時30分頃だったので、短時間勝負だと自分の中で決めて、ワームの釣りだけに絞ってやり通す事にしました。
ウェーダーを履き、川の中に立ち込んで先ずは上流域から探ります。上流域は流れがかなりあるので、捕食しに上がってくる、ヤル気マンマンのバス狙いです。対岸のテトラポッドを意識し、少しずつ移動しながらキャストして巻いての繰り返しをしましたが、反応無く残念ながらノーチェイスノーバイト。
スモールマウスバスはラージマウスバスと比べて、習性がどの様なのか自分の中ではまだまだ分からない事だらけで勉強中です(泣)
1時間くらい上流域で居座り、時間の兼ね合いもあり見切りをつけ、今度は下流域の方へ移動しました。
下流域は流れが穏やかになっており、川幅も広くなって対岸までの距離は大分あります。川底にはテトラポッドも沈んでいる場所です。先程も説明があったように、非常に多摩川のシチュエーションにそっくりなエリアです。
川岸から沖目にキャストし、イメージはテトラポッドのきわをゆ〜っくり引っ張ってきて、穴や隙間を通してくる感じで攻めました。
すると、2〜3投目のピックアップ2メートル手前くらいで、引っ張ってたラインが急に重くなりました。水中にちょっとした木が沈んでいて、そこの場所にラインが通っていたので『ん?根掛かりかな⁇』思った矢先に、ラインがズッと動きました!『喰ってたよー!』と独り言全開(笑)瞬時にフッキング合わせてバトルが始まりました。
PEラインを使っていましたが、無理に勝負するとフックが伸びて残念な思いをするのが目に見えていたので、しっかりドラグを調整しながらファイト。数分後、姿が見えてきたと思ったら、本命では無いラージマウスバスが大きい口を開けて参上。丁寧にやり取りを続け、ようやくバスの口に手が届き……

キャッチしたのは、スポーニング真っ最中のメス、計測したら43㎝ありました。
久々だったので、まずまずのサイズに喜びです!
リリース後、再びそのエリアを少しずつ移動し、キャストを繰り返しましたが反応無く惜しくもタイムアウト。
本命であるスモールマウスバスには出会えませんでしたが、今回の釣行を教訓とし、また日を改めてチャレンジしたいと思います^ ^

では、今回の釣行での私事の工夫や考えをご説明します!
先ず、ポイント合わせてチョイスしたのはラインです。PEラインを使用する事により、フロロやナイロンに無い飛距離が出せます。私は偶然巻いてあったのが1号だったので、ウェーダーを履き立ち込んだ分の距離を稼ぎましたが、0.6号あたりを使用すれば、ウェーダーを履かなくても充分な飛距離が出るでしょう。
次にワームです。流れが絡むポイントなので、自分の中でいかに自然に見せるのかを意識したのと、飛距離を出す事を考え、OSPさんのドライブスティックを選びました。諸先輩方の情報ですと、ゲーリーさんのイモグラブとかを使用してるなど聞きましたが、抵抗の少ない高比重系のワームを使ってやるのも良いと思います!

今回の釣行はこの様な結果でしたが、ブラックバスも私達と同様に生き物です。なので、これは絶対!という確信はありません。その中でその場所の地形、状況、条件、魚の居場所、やり方などを探って行けば、きっと1匹の魚に辿り着くと筆者は思います。

皆様のフィッシングライフがより楽しいものを願っております^ ^
ではまた!!







-0.バス釣り(川、湖釣り)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

水難事故目撃。ライフジャケットは必須。一読下さい。

自分自身がこの世界からいなくなったことを考えて、 ”残されている人”をどう想って普段行動していますか。 もしくは”残されている人”のことを考えて行動されていますか。 最近、水難事故でなくなる方を目の前 …

ネイチャー釣行記(2020年6月19日) ポイント:西湖 ブラックバス編 6時00分〜15時00分

こんにちは!ネイチャー1号です!去る6月中旬、仕事が急遽休みになったので西湖表層の釣りへ(^^)今年は例年よりも時期が遅れているらしく、私が行った時は表層での釣果が徐々に良くなるタイミング♪事前に他の …

ネイチャー釣行記(2020年6月5日) 相模川 ブラックバス編 17時00分〜19時00分

こんにちは!ネイチャー1号です! 非常事態宣言が解除され、自粛緩和でお勤めに行かれる方や外出される方が目立つ様になってきました。ですが、コロナウィルス収束にはまだまだ時間がかかるのと、気を抜けない状況 …

ネイチャー釣果ブログ(2019年5月10,11日) ポイント:相模川 スモールマウス ブラックバスルアー釣り編

こんにちは!ネイチャー2号です。GW明けの週末。今週は疲れましたよ。それでも趣味は別腹笑。仕事から帰宅後、偶然ネイチャー1号と帰宅時間と同じだったので相模川にバス釣り行ってきました。最近は気温も上がっ …

【釣りイズム! 魚の気持ちになって楽しく1匹を釣ろう!】

  nature ism life のネイチャー1号です。 私ネイチャー1号は、アウトドアを初め趣味を幾つか持っています。その中の1つ、幼少期の頃から大好きな『釣り』。釣りにも様々な種類がありますが、 …

自己紹介

管理人のネイチャー1号、2号です。 家族、子持ちの中堅サラリーマンが趣味とものつくりを中心に心も懐も温まるノンフィクションの情報を発信するブログです。残業、家族サービスで限られた時間の中で役立つ情報をアウトプット致します。

人気記事