Nature ism life

豊かに暮らす方法を提案!”心も懐”も温めるノンフィクション情報を発信するブログします。

0.自社製品

フリーランスでの製品開発はリーンでしょ!【リスクを最大限に排除した初心者でもきる開発方法の紹介】

投稿日:2019年6月27日 更新日:

これから個人で製品開発する方が確実に増えていきます。理由はツール、設備共に個人で扱えるようになっているからです。
詳細は別記事に記載してます。興味あれば読んで下さい。
個人の製品開発で成功する為にはリーン開発方式がベストです。
リーン開発方式とは?2012年に日本で販売された”The Lean Start up”に書かれている開発・生産方式です。
 アメリカのカリフォルニア州の北部のサンフランシスコ周辺地域の名称、ITの町=シリコンバレーがあります。シリコンバレーで誕生した企業はアップル、グーグル、フェイスブックです。
今は世界を代表する大企業ばがりですが、元々はベンチャー企業でした。(ベンチャー企業とは新たな技術を追求する会社の意味)
シリコンバレーは無数のベンチャーが生まれています。ですが、大企業にまで発展しているのは、0,1%以下とほんのわずかです。
この0.1%の成功率を少しでUPさせるため、シリコンバレーの中で長年の課題として方法論が議論され、導き出された答え”The Lean Start up”です。
具体的な方法論、マネジメント論を体系化させた理論です。
最低限のコストで最低限の製品。最低限のサービス。最低限の機能。試作品を短期間で作り。顧客に提供。顧客の反応を観察する。
その観察結果を分析し、製品、サービスの市場価値を判断。その結果をフィードバックして、試作品やサービスに改善を施し、機能などを追加して再び顧客に提供する。
このサイクルを繰り返すことで、起業や新規事業の成功率が飛躍的に高まると言わています。言わば究極的に無駄を排除した開発工程、生産方式です。
リーン開発方式の概要を説明します。

 

1.リーンの語源は?

リーン(lean)とは、「痩せた」「脂肪のない」といった意味を持ちます。

リーン・スタートアップは、新たな事業をスモールスタートして、市場の反応結果より継続の有無を早期に判断します。

万が一、結果が出そうにない場合は製品の改良、新たな事業をスタートさせていきます。

リーン・スタートアップは、まず仮説思考から始まり。決断から決断までの時間を極力削減。製品を作りながら、並行して市場調査を繰り返します。

 

2.リーンの原則

1.個別最適化でなく全体最適化

製品サイクルの短縮は重要なファクターです。決める要素が多ければ、多い程決断までの時間は必要になります。

ここでの最適化はこれから行う目的を明確にして、コアとなる事を決めることです。コアとはユーザです。ユーザにとっての「価値」の「流れ」をもとに、ムダを取り除いていきます。
「価値」を軸とすることで、製造業だけでなくあらゆる業種の人が自身の業務が生み出す「流れ」を定義することができます。
つまり価値を生み出すあらゆる工程(製品開発、受注処理と販売、生産など)のムダをなくすことで、顧客への”製品サイクルの短縮を”を最大化することを目的としています。

 

2.最終決定を遅らせる

日々環境は変化しており、決定するまでの間、その後の状況変化により決定を変えなければならないことが起こる。

ぎりぎりまで決定を遅らせれば、状況変化を踏まえた良い決定ができる。「必要なものを必要な時に必要な量だけ作る」ジャストインタイムの考えと似ている。

 

 







-0.自社製品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

“他人に迷わず決断させる/途中で意見変えさせない!”複数人からベストアンサーを導く方法【ネイチャー流 ツムギ理論】

  ど~も!ネイチャー2号です。 こんな経験、“仕事、日常生活“で頻繁にありませんか?少し怒りが含む感情で心の中で!!笑 それは…”迷わず決めてくれよ!”、”途中で意見変えるな …

アウトドアブランド”ECP-246”個人製品開発です【本能、人間らしさ、人との心の繋がり。これがコンセプト!】

ど~もネイチャー2号です。いつも感謝致します。 年始よりコツコツ準備をしてきたプロジェクトが本格始動します! 今回はブランドコンセプト、理念を記事化致しました。 一人でも企業に勝つ個人製品開発をこのブ …

ハイラックス GUN125 荷台 自社カスタムパーツ

  ハイラックスを購入して1ヶ月が経ちました。 感想は。。。 最高です。想像以上です。燃費良いです。使い勝手が良いです。 もう絶賛です笑 一つ欠点というか優秀な点というか。悩んだことがあります。それは …

断言します。個人で製品開発&販売の仕組みは完成してます【初心者でも経験なくても大丈夫!】

“Nature ism life”のネイチャー2号です。4月はサラリーマンにとって1年のスタートです。 新しい出会いが増え、子供は新しい学年となり、年々習い事の出費が加算されていき⇒その帳尻合わせとし …

物づくり フリーランスに興味ありませんか?ネイチャー流取り組み方をお見せします!

こんにちは。ネイチャー1号です。皆さまにはいつも感謝しております。 この度、台風19号により各地で甚大な被害があり、今尚被災されて生活難とされている方が沢山いらっしゃる事に胸が詰まる思いでございます。 …

自己紹介

管理人のネイチャー1号、2号です。 家族、子持ちの中堅サラリーマンが趣味とものつくりを中心に心も懐も温まるノンフィクションの情報を発信するブログです。残業、家族サービスで限られた時間の中で役立つ情報をアウトプット致します。

人気記事