Nature ism life

豊かに暮らす方法を提案!”心も懐”も温めるノンフィクション情報を発信するブログします。

未分類

”製造側からの視点で考える”PL法理解すべき点

投稿日:2019年4月23日 更新日:

今回はモノづくり側の視点から初心者でも理解しやすく説明致します。※必要最低限の情報しか載せておりません。実際に製品化にあたっては消費者庁に無料で資料御座いますので必ず理解頂いた上で製品開発、販売お願い致します。
目次

1.PL法はどんな法規なのか?
2.PL法は何のために必要なの?
3.補足:他国の状況は?
4.製造側が考慮する点は?
5.責任を負わないための具体的な対策方法は?

 
1.PL法はどんな法規なのか?

製造物責任法(PL法)とは1995年7月1日施行。
製造物の故障により購入者に不利益が生じた場合、
製造する会社に対して損害賠償の責任範囲を定める事により、購入者の保護するための法規です。
法律:国会が定めたルールのこと 法規:法律+自治体の法令も含める(法律より範囲が広い)
“製造物責任”という用語に相当する英語の(Product liability)から、PL法と呼ばれています。
PL法に絡む年間訴訟数は約150件。
商品別の割合:1位:食品 2位:保険衛生品 3位:住居、被服品 上位3つで70%を占めます

 
2.PL法は何のために必要なの?

損害賠償責任を追及する場合、民法の一般原則は”被害者が製品の故障、欠陥があった事を証明する”責任があります。ですが、製品の故障、欠陥の証明は多大な労力が必要であり、このPL法施行前まで購入者は泣き寝入りしていた状況でした。この理不尽な問題解決するために、PL法で製造者の過失を基本条件でなく、製造物に欠陥があったことを基本条件とすることにより、損害賠償責任を追及しやすくした法規です。

 
3.補足:他国の状況は?

PL法は、1963年にカリフォルニア州最高裁判所が、グリーンマン対パワープロダクツ事件と呼ばれる裁判が発端となっていています。その後、ヨーロッパをはじめアジア各国にも普及し、世界中で採用されれいる法規です。アメリカのPL訴訟の1件あたりの評決平均額は・・・・なと約6億円笑!
しかもPL訴訟の約10%で賠償責任が問われてます。訴訟の中でも取扱説明書への警告表示不十分が原因です。例えば、電子レンジのメーカ。お風呂に入れた猫を乾かそうと電子レンジの中に入れ、チンをして猫が死んでしまうケースがありました。この訴訟は製造側に責任がある!と認定されて多額の損害賠償を請求されてます。(冗談、都市伝説です)

 
4.製造側が考慮する点は?

◆製造上の欠陥を起こさないようにする!
・製造過程で材料が混入したり、組立間違いがあり、設計・仕様通りに作られず安全性が欠けた場合
◆設計上の欠陥を起こさないようにする!

設計段階で十分に安全性に配慮しなかったために安全に欠ける結果となった場合
通常予見される使用形態から設計上有すべき安全安全性を欠いていたケース
◆指示・警告上の欠陥は確実に行う!
・危険性や事故を防止・回避するに適切な情報を与えなかった場合

 

5.責任を負わないための具体的な対策方法は?

リスクアセスメントを実施する。詳細は別途。

 
 







-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ネイチャー釣行記(2020年6月5日) 相模川 ブラックバス編 17時00分〜19時00分

こんにちは!ネイチャー1号です! 非常事態宣言が解除され、自粛緩和でお勤めに行かれる方や外出される方が目立つ様になってきました。ですが、コロナウィルス収束にはまだまだ時間がかかるのと、気を抜けない状況 …

ネイチャー流Gプレ‼[手軽に簡単にDIY!特殊な道具や技能は必要無し‼インテリア、収納など自分の思い通りの物が形に出来ます(‘◇’)]

皆様にはいつも感謝のネイチャー1号です!9月も下旬に差し掛かり、徐々に気温も下がってきましたね。過ごし易くなると同時に、急な寒暖差で体調の方を崩す可能性も高くなりますので、適度な対応をして体調に気を付 …

Lifestyleを見つめ直してステータスをRaise bottom(底上げ)!

  こんにちわ!ネイチャー1号です!7月に入り微妙な天気続きですが、皆さんはどうお過ごしでしょうか? ネイチャー1号は趣味でバスフィッシングをやっていますが、雨天でも状況を見ながらあちらこちらとフィー …

☆ネイチャー日記★[夏季休暇 秋田帰省編 ~後編~ どんなに時経ってもかけがえのないものは変わらない!]

こんにちは!ネイチャー1号です!9月に入り残暑、台風上陸とまだまだこれからも予断を許さない状況が続いてます。身の回りの注意、管理、情報が健康面や被害などを最小限に抑える、もしくは回避出来るものだと思い …

ネイチャー釣行ブログ(2020年4月4日)横浜磯子周辺 ライトソルト編

ネイチャー1号です!コロナウィルスの影響により外出自粛、非常事態宣言発令など 生活に制限がかかり、皆様も苦しい思いをされていると思います。しかし、家に籠ってばかり ですとストレスも溜まり精神的、身体的 …

自己紹介

管理人のネイチャー1号、2号です。 家族、子持ちの中堅サラリーマンが趣味とものつくりを中心に心も懐も温まるノンフィクションの情報を発信するブログです。残業、家族サービスで限られた時間の中で役立つ情報をアウトプット致します。

人気記事