Nature ism life

豊かに暮らす方法を提案!”心も懐”も温めるノンフィクション情報を発信するブログします。

0.自社製品

断言します。個人で製品開発&販売の仕組みは完成してます【初心者でも経験なくても大丈夫!】

投稿日:2019年4月20日 更新日:

“Nature ism life”のネイチャー2号です。4月はサラリーマンにとって1年のスタートです。
新しい出会いが増え、子供は新しい学年となり、年々習い事の出費が加算されていき⇒その帳尻合わせとしてお父さんのお小遣いが減らされる悲劇笑。この状況を行動せず我慢しますか?職場でも家庭でも我慢の日々。こんな生活は誰も得しません。家族、自分のために行動をして一緒に改善して行きましょ!
 

 

 
個人でも企業に勝てる!製品開発プロセス
【知識0⇒半年で月5万目指す方法。お小遣いup間違いなしです】
今回はものづくり、製品開発のプロセスについてまとめてみました。”製品開発”って言葉。どんなイメージを持ちますか?
・マーケティングの方法が分からない。
・設備他購入する初期投資が必要
・どこで販売したら良いか分からない etc
”製品開発”は企業で行う事!というイメージが強いと思います。しかし、今は時代が変わりました。”個人”で企業と充分に戦える環境は整備されてますし、戦わないといけない時代に移り変わってます。この根拠として、某大手大企業で45歳でリストラが始まってます。また、経済連の中西会長から”終身雇用の終わり”が告げられました。
これからの時代は”個人”で企業と戦わないといけない時代でもあります。 
 
 
 
 
この記事を読むメリット
・未経験からでも効率的で結果の出る製品開発を行うことができる。
・時間が場所に縛られず(企業に勤める必要がない)好きな働き方ができる。
・本業、副業でWinWinの関係を構築できる。
 
 
 
 
 
ネイチャー2号の実績(この記事のエビデンス)
・上場企業でマーケティングと製品開発を10年経験。
・100人程度いる部門の中で特許取得件数ダントツ1位。
・優れた製品開発担当に授与される社長を3度受賞。
・現在、年間10万個販売予定の新商品を開発リーダと担当を兼務(1億円規模のビジネス)

 
 
 
 
目次
1.自己分析。経験のある事。好きなことは何か?
2.マーケティング
3.リバースエンジニアリング
4.コンセプトデザイン(構想設計)
5.プロセスデザイン(工程設計)
6.試験評価、使用方法/取扱説明書作成
7.ディティ-ルデザイン(詳細設計)
8.フィールドテスト
9.完成
10.設計ツールの紹介(3D CAD(Fusion 360))
 
 
1.自己分析。経験のある事。好きなことは何か?
製品開発の第一ステップが自己分析です。自分で”経験があり、好きな事”を対象とする。
人間は弱い生き物ですので、痛みを感じずに日々過ごしたいと考えます。そんな中、全く未知の領域、自分の興味ない事をお金のためだけに行うのは苦痛の連続であり継続させるのは困難です。
そのため、自分の中で日常化している事を対象とすると継続的に続けることができます。
また、好きなことは自発的に学ぶことができ、より多くのアウトプットを生む出す事ができる生産性も高まります。
↓詳しくは下記で解説してます!

 
 
2.マーケティング
製品開発の第2ステップは市場動向を知る事です。where(対象市場は?)、who(対象者は?)、why(目的は?)3w思考が必要です。マーケティングについてはSNSやGoogleのビックデータより売れているものは個人でもタイムリ―に知ることができます。↓詳しくは下記で解説してます!

 
3.リバースエンジニアリング

製品開発の第3ステップは競合を知る事です。競合のサイズ、仕様、コスト、特徴、強み、弱み。そして、相手製品の戦略を理解する事です。以上の情報を整理して、徹底的に研究し、開発する製品に尖った特徴を与えて下さい。売れる製品には必ず尖った特徴があります。特徴のない一様な製品は絶対売れません。
↓詳しくは下記で解説してます!

 
4.コンセプトデザイン(構想設計)
製品開発第4ステップは仮説思考を持ち構造を決めます。構造を決める上でファクター(要素)が沢山存在すると効率的ではありません。お薦めの方法はまずはコストは度外視すること!過去経験の中で構造とコストを平行して考えてしまうと泥沼にはまってしまいます笑まずは決めた尖った特徴を満足する構造を仮決めすること!これを第一に考えて下さい。詳細は別の機会に紹介致します。
↓詳しくは下記で解説してます!

 
 
5.プロセスデザイン(工程設計)
製品開発第5ステップは自分でやる事!外部に依頼する事!を分けます。そして、コストを意識し、工程を決めていきます。この工程は”現物”、”現実”、”現場”が大事です。机上で実現性の検証を行い、机上で分からない事。もしくは机上で計算するよりも効率的に対応可能な場合は原理試作を実施しましょ。
↓詳しくは下記で解説してます!

 
 
6.試験評価、使用方法/取扱説明書作成
製品開発第6ステップはお客様の安全性、実仕様を想定した試験評価を行います。また、リスクアセスメントとして、PL法を理解する必要があります。製品開発にて最優先事項は安全性です。リスクアセスメントを実施し、実使用を考え徹底的に安全性を高めていきます。どうしても排除できないリスクに関しては使用方法、取扱説明書に記載する必要があります。
↓詳しくは下記で解説してます!
 
 
7.ディティ-ルデザイン(詳細設計)
製品開発第7ステップは量産でのばらつきを考えて構造を決定していきます。必ず技術文書は残すようにしましょ。計算の結果。図面。組み合わせ寸法他。市場でクレームが発生した場合この文書が大事になってきます。また、次期開発時にも参考となります。詳細は別の機会に紹介致します。
↓詳しくは下記で解説してます!

 
 
8.フィールドテスト
製品開発最後の工程は実際に使用してもらう事です。やはりいきなり市場投入はリスクが高いです。また、想定外の使い方をしている可能性もあるため、フィールドテストでの確認は最終確認の意味で必要です。詳細は別の機会に紹介致します。
 
10.設計ツールの紹介(3D CAD(Fusion 360))
 
まとめ
 
 
 
 
 







-0.自社製品

執筆者:


  1. 池田 剛人 より:

    はじめまして。池田と申します。
    突然のご連絡失礼いたします。

    現在、新規事業を創出する業務に携わっており、自社の研修を受けております。
    その中で、貴殿のように個人のアイデアを別会社で製造してもらい販売するようなビジネスモデルに興味があり、連絡させていただきました。

    もしよろしければ、一度お話をお伺いさせていただけると幸甚です。
    いきなり言われてもお困りになると思いますが、ご協力いただけると幸いです。

    以上、よろしくお願いいたします。

    • ネイチャー1号、2号 より:

      ご連絡遅くなり大変申し訳御座いません。j.take0322@gmail.comまでメール頂ければお話させて頂きます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

“他人に迷わず決断させる/途中で意見変えさせない!”複数人からベストアンサーを導く方法【ネイチャー流 ツムギ理論】

  ど~も!ネイチャー2号です。 こんな経験、“仕事、日常生活“で頻繁にありませんか?少し怒りが含む感情で心の中で!!笑 それは…”迷わず決めてくれよ!”、”途中で意見変えるな …

2019年 共有の時代 シェアリングエコノミーとは?

シェアリングエコノミーとは? シェアリングエコノミーとは ”物を所有する”から”物を共有する”経済の仕組みのことです。 シェアリングエコノミーはアメリカ、ドイツで先進的に進められてます。 具体的の例( …

フリーランスでの製品開発はリーンでしょ!【リスクを最大限に排除した初心者でもきる開発方法の紹介】

これから個人で製品開発する方が確実に増えていきます。理由はツール、設備共に個人で扱えるようになっているからです。 詳細は別記事に記載してます。興味あれば読んで下さい。 個人の製品開発で成功する為にはリ …

ネイチャー流 インプレ シングルコンロ KOVEA CUBE【デザイン、性能、コスト最高です。】

ど~も。皆さん感謝します。ネイチャー2号です。 屋外でコンパクトにコーヒ用のお湯を沸かせる、コンロを探していた所 とんでもない製品を見つけましたので紹介致します!   本当はコールマンのピクニックスト …

個人でも企業に勝てる!リバースエンジニアリング

“Nature ism life”のネイチャー2号です。平成から令和となり、新しい時代が始まりました。 これから所有から共有の時代(シェアリングエコノミー)に変わります。これは断言します!日本は各国と …

自己紹介

管理人のネイチャー1号、2号です。 家族、子持ちの中堅サラリーマンが趣味とものつくりを中心に心も懐も温まるノンフィクションの情報を発信するブログです。残業、家族サービスで限られた時間の中で役立つ情報をアウトプット致します。

人気記事